ポイントサイトでお小遣い稼ぎのための準備

必要なものは3つあります。
・インターネットが利用できる機器(パソコン・タブレット・スマートフォン等)
・Eメール
・銀行口座

インターネット機器やEメールについては、開始当初から必要です。
銀行口座は、ポイントを換金する際に必要となります。

インターネット機器(パソコン・タブレット・スマートフォン等)

当ホームページを見れるようでれば、大丈夫です。
私はパソコンとスマートフォンを活用しています。

Eメール

Eメールは、ポイントサイトへ登録する際に必要となります。
複数のポイントサイトを登録すると、たくさんのメールが送られてきますので、無料のEメールを取得しておくことをオススメします。

gmail
outlook.com
Yahoo!メール

Gmailや、Outlook.com、Yahoo!メールのいづれでも構いません。
私は次の2点により、Gmailを利用しています。
・10GB以上の容量を利用できること
・エイリアス機能を利用できること

エイリアス機能とは、別名アドレスを利用できることです。
自分のアドレスがAAA@gmail.comであった場合、AAA+任意の文字列@gmail.comでいくつでも別名アドレスを作ることができます。
私の場合ポイントサイトごとにメールアドレスを変えており、げん玉の場合AAA+gendama@gmail.comとして利用しています。
注意点として、一部のポイントサイトではメールアドレスに+を入れるとエラーとなり、エイリアスを利用できません。

銀行口座

銀行口座は、ポイントを換金する際に必要となります。
換金時には振込手数料(0円から)がかかり、銀行口座によってその手数料もかわってきます。
たいていの場合、これから紹介する銀行口座があれば、手数料を抑えることができるため、開設することをオススメします。

楽天銀行
ジャパンネット銀行
住信SBI銀行
ゆうちょ銀行

楽天銀行と住信SBI銀行があれば、7割程度のポイントサイトで手数料が最安値となります。
利率や振込手数料、ネット利用での利便性から考えて、普段利用する口座としても魅力です。

ネットバンクの解説ページを作りました。
  詳細はこちらからどうぞ。