お小遣い稼ぎの実践

お小遣い稼ぎの準備ができたら実践です。
初心者の方にオススメするのがげん玉です。
豚の貯金箱 まずは、げん玉に会員登録を行なってください。

準備がまだの方は、「お小遣い稼ぎの準備」を確認してください。

お小遣いの稼ぎ方

ポイントサイトでのお小遣いの稼ぎかたは、ある程度パターン化されています。
各ポイントサイトの独自色もありますが、げん玉をマスターすれば戸惑うこともないと思います。

■ メールクリック
メールに記載されているURLをクリックしてポイントゲット
■ 広告クリック
サイト内の広告をクリックしてポイントゲット
広告を一定時間みないとポイントがもらえないサイトもあります。
■ 検索
ポイントサイトにある検索エンジンを利用するとポイントゲット
普段の検索エンジンにしておくと、日常で稼ぐことができます。
■ ゲーム
ゲームに参加してをポイントゲット
■ サービス
無料会員登録や資料請求などのサービスをバナー経由で利用するとポイントゲット
■ お買い物
楽天市場やYahoo!ショッピングなど、バナー経由でショッピングをするとポイントゲット
■ アンケート
アンケートに答えてポイントゲット
時間を要するアンケートほど、ポイントを多くもらえます。
アンケート対象の店舗に訪問して答えるアンケートもあります。
■ SNS
FacebookやGoogle+の「いいね!」や「+1」で、ポイントゲット
■ お友達紹介
お友達にポイントサイトを紹介するとポイントゲット
お友達が稼いだポイントに応じてポイントがもらえる(ティア制度)ポイントサイトもあります。

お小遣い稼ぎの効率アップ

慣れてくると、効率化させたくなると思います。
私の効率アップ方法を紹介しますので、自分に合った稼ぎ方を見つけてください。

■ たくさんのポイントサイトを活用
1ポイントサイト当たり数百円でも、利用するポイントサイト数が多くなれば、その分お小遣いを稼ぐことができます。
■ 少額のポイント報酬は無視
最近、メールクリックや広告クリックでは、0.1円ってこともよくあります。
そんな少額を取り扱っていたら、いくら時間があっても足りません。
私は0.5円~1円以上にしぼっています。
■ タブブラウザの活用
PC利用の場合ですが、タブブラウザを活用すると便利です。
毎日訪問すべきポイントサイトを同一のお気に入りフォルダ(ブックマークフォルダ)にいれておけば、対象のポイントサイトを全て開くことできます。
■ ID・パスワード管理ツール
たくさんのポイントサイトを利用すると、パスワードを覚えきれません。
管理に便利なオススメツールをご紹介します。
RoboForm
ID・パスワード管理ツール ID Manager
KeePass Password Safe
お金のある方は、RoboFormがオススメです。
会員登録時に必要な郵便番号や住所などのプロフィール情報も入力せずに済みます。
私の場合は、以前にID Managerを利用していましたが、最近はKeePassに移行しています。
ID Managerは、Windows環境で利用する場合に便利ですが、スマートフォンでも利用したかったため、KeePassに移行しています。
ただ、英語のため、少し苦労するかもしれません。
■ ブラウザのパスワード保存
最近のブラウザにはパスワード保存機能があります。
公共の場でなければ、少しでも効率化するために、活用してください。
InternetExplorerであれば、オートコンプリート機能になります。
■ 友達紹介
多くのポイントサイトでは、友達紹介を採用しています。
友達への紹介は1度だけポイント付与されることポイントサイトもありますが、友達が稼いだポイントに合わせて継続的にポイント付与してくれるポイントサイトもよく見かけます。