FX外国為替で副収入

fxFXとは、米ドルやユーロなど外貨の売買を行うことです。
FXでは「為替差益」と「スワップポイント」の2点の収入を目指します。

■為替差益
外貨を安い時に買って、高い時に売り、その差額を稼ぐことです。
1ドルが90円の時に買い100円で売れば、その10円が儲けとなります。
逆に90円⇒80円になれば、その差額の10円が損失となります。

■スワップポイント
金利の差額です。
たとえば、日本円だと0.1%、豪ドルが3.0%だったとします。
日本円⇒豪ドルを買えば、その2.9%の金利差が儲けとなります。
スワップポイントは、預金と異なり、日々もらえます。

言葉は難しいですが、考え方は外貨預金と似ています。

FX外国為替メリット

FXでは、外貨預金より多くのメリットがあります。

■少額で取引ができる
所持金の25倍までの取引を行うことができます。
10万円あれば250万円までの外貨の売買ができるのです。
なお、~倍のことをレバレッジといい、所持金のことを証拠金といいます。

■24時間いつでも取引ができる
株式市場とは異なり、世界中の為替市場が開いているため、24時間いつでも取引ができます。
私のようなサラリーマンでも、帰社してからリアルタイムの価格にて取引することができます。

■取引手数料が安い
外貨預金だと大手銀行で1ドルあたり1円、ネット銀行でも0.25円です。
それに対しFXだと0.25銭(0.0025円)と、1/100の手数料で取引ができるのです。

■売注文から取引できる
外貨預金と異なり、売注文から始めることができます。
円安になると確信があれば、日本円を売り、円安後に日本円を買い戻すことで利益を出すことができます。

FXは外貨預金よりも、効率よく自由に取引ができますね。

FXの口座開設

FX取引するには、FX口座を開設する必要があります。
目的によって利用するFX口座は異なります。
目的別にFX口座をご紹介いたします。
FX口座の一覧

私は10口座ほど持っています。
それは、ホームページで紹介する目的もありますが、1番の目的は最適な口座で最適な資金運用を行うためです。
是非、各口座の特色に応じた口座で運用を行ってください。
資金を1カ所ではなく、複数の口座で運用することでリスク分散にもなります。

FXの様々な投資スタイル

FXには、様々な投資スタイルがあります。
以前の投資スタイルはスワップ派であり、豪ドルや南アフリカランドを長期保有し、スワップポイント(金利)を稼ぐ運用を行っていました。
ただ、最近は幅を広げて運用を行っていますので、それをご紹介させていただきます。

中長期的に儲けられる人民元投資
自動売買可能な最強のトレードツール「メタトレーダー(MT4)」
FXより簡単ルールな外為オプション
公的でより安心・安全な取引所FX「くりっく365」