自動車税の裏ワザ!

車を持っている人は、毎年必ず自動車税を支払いますよね。
乗用車の場合、約3万~11万円かかります。
その自動車税をクレジットカードで支払ってポイントを貯める方法をご紹介します。

私が活用している方法は、nanaco(ナナコ)カードでコンビニ(セブン-イレブン)支払いをする方法です。
自動車税はコンビニ支払いはできますが、クレジットカード払いは出来ません。
ただ、セブン-イレブンだと、nanaco(ナナコ)でカード支払うことができるのです。

nanaco(ナナコ) このnanacoカードは、クレジットカードでnanacoポイントをチャージすることができます。
一部のクレジットカードでは、ショッピング利用時と同様にクレジットカードのポイントが貯まるのです。
つまり、間接的ながら、クレジットカードのポイントを貯めることができるのです。
ただ、残念ながらnanacoカード利用時に貯まるnanacoポイントは付与されません。

整理しますと、手順は次のとおり。

1.nanaco対応のクレジットカードを用意する
2.nanacoカード(もしくは、nanacoモバイル)を用意する
※nanacoカードの発行には手数料300円かかります。
ただし、毎月8日、18日、28日(ハッピーデー)にイトーヨーカドーで発行し、1000円以上チャージすると手数料が無料。
3.クレジットカードでnanacoにチャージ
※チャージする際にクレジットカードでポイントが付与される
4.セブンイレブンに行き、自動車税の収納代行をnanaco決済する
※残念ながら、nanacoポイントは付与されません

nanacoカードは1枚5万円までしかチャージできません。
1人5枚まで持てるので、5万円以上支払う人は複数枚用意してください。
1枚で済ませたい方は、こちらを参考にしてください。


その他にも、クレジットカード払いはありますが、手数料がかかってしまいます。
ファミマTカードでのファミマ支払い
2012年9月30日(日)で終了しました。
Yahoo!公金支払い
手数料が300円程度発生します。
・一部の自治体サイトでの支払い
手数料が300円程度発生します。

nanaco(ナナコ)裏ワザ対応のクレジットカード一覧

カード名 概要 年会費
リクルートカード 還元率は1.2%!JCBのみの対応 年会費無料
楽天カード 還元率は1.0%!JCBのみ。
月額108円のダブルポイントを利用すると2.0%
年会費実質無料
SoftBankカード 還元率は1.0%! 年会費無料
漢方スタイルクラブカード 還元率は1.75%⇒0.25%!VISA、JCBの両対応 1,575円