アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは、ブログやホームページで広告主の宣伝を行うことです。
宣伝といっても、テキスト(文字)やバナー広告をブログに貼り付けるだけです。
具体的には、広告主の商品紹介や、会員登録、スマフォアプリのダウンロードなどの宣伝です。

ブログを見てくれた人が、広告経由で商品の購入など特定のアクションを行うと、報酬がもらえます。
この報酬がお小遣いとなります。

概念は非常にシンプルですが、アフィリエイトをはじめるにあたってはアプリケーション・サービス・プロバイダー(ASP)を知っておく必要があります。
というのも、報酬をASPからもらうためです。

アフィリエイトの仕組み・カラクリ

ASPを理解するために、もう少しアフィリエイトの仕組みについてご説明します
なお、ブログ等で広告を宣伝する私達のことをアフィリエイターといいます。

羊アフィリエイトの仕組み
アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトでは、関係者が4人います。
上記の図を元にご説明します。

1.ASPは広告主の依頼を受け、アフィリエイターに広告をご提供
  ASPはたくさんの広告を取り扱い、ブログ等で取り扱い易い形でご提供
2.私達アフィリエイターはブログ等で広告を宣伝
3.一般ユーザは、広告を経由(クリック)して、商品購入などのアクションを行う
4.広告主は、ASPに広告料をお支払い
5.ASPはアフィリエイターに一般ユーザのアクションに応じて報酬をお支払い

これがアフィリエイトの仕組みです。
アフィリエイターとしてお小遣いを稼ぐためには、簡単に言うとブログなどでASPが提供する広告を宣伝するだけの話です。

次は、アフィリエイトの準備・実践方法についてご説明します。